食材宅配サービスのメリットと注意点

買い物時間を大幅に短縮できる食材宅配サービス

読了までの目安時間:約 2分

 


主婦にとって毎日の食事の準備は、楽しみでもありながら負担が大きいことも事実です。

 

スーパーマーケットやコンビニエンスストアへ行って新鮮で安い食材を選びぬき、重い荷物を自宅まで持ち帰って冷蔵庫におさめ、家族が食卓につく数時間前から解凍や下準備などを始めなければなりません。

 

さらに料理レパートリーが少なければ毎食のメニューを決定することも大変ですし、家族に何が食べたいかを尋ねても「なんでも良い」というつれない返事が続くと困ってしまいます。

 

そこで食材宅配サービスを利用することで、メニューを考え食材を購入するという手間を省くことができます。

自宅がお届けエリア内に指定されている食材宅配サービス業者を選び、インターネット上のウェブサイトから利用手続きをします。

 

申込みのプランは業者によって異なりますが、毎日頼まなくても良いというプランもありますので家事を休む曜日をを決めて、その日だけ利用するということも可能です。

 

事前にメニューブックをチェックして頼みたい日を選び申し込みを済ませます。

料金は事前に決められていますので急な気候変動による野菜の高騰があっても、心配することなく食べたいものを自宅で食べることができるのです。

 

また家族に高血圧などの病気を患っていたりダイエットをしている人がいたりする時はメニューブックの栄養成分表示を見て塩分オーバーにならないかや、カロリーオーバーでないかを確認することができます。

 

食材宅配サービス業者によっては管理栄養士が監修をしてヘルシーメニューといったプラン名でカロリーや塩分控えめの献立を提示してくれている場合もありますので家族の健康にもつながります。

 

食材宅配サービスの選び方   

この記事に関連する記事一覧