食材宅配サービスのメリットと注意点

赤ちゃんに飲ませる水選びで重要な3つのポイント

読了までの目安時間:約 3分

 


赤ちゃんのためのウォーターサーバーに必要なこと

 

 

安全な水が人間にとっては重要なことは言うまでもありません。

その人間のうちでも持っても安全な水が必要ということでは赤ちゃんと妊婦さんといえるでしょう。

 

主なウォーターサーバーのメーカーではほとんどが安全性の高い水を使っているので安全性という面ではウォーターサーバーを使うことは理にかなっているといえます。
そのうちでは赤ちゃんなどに少し注意しなければならないこともあります。

 

 

1)ピュアウォーターを選ぶ

 

一つ目には赤ちゃんにはミネラルがたくさん含まれている水はあまりよいことはないといわれています。

 

ミネラル分があまり含まれていない水はピュアウォーターと呼ばれるものです。

 

しかし、ウォーターサーバーで使う水はミネラル分が適度に調整されているのであまり神経質になりすぎなくてもよいと思われます。

 

 

2)軟水を選ぶ

 

二つ目には軟水を選んだ方が良いということです。

 

特にミルクを作るのに必要で、硬水では硬水に含まれている塩分が味を低下させることもありますし、栄養分を損なうこともあるので軟水を選んだ方が良いでしょう。

 

 

3)弱アルカリ性を選ぶ

 

三つ目には水は弱アルカリ性のものを選んだ方が良いということです。

 

赤ちゃんの体にとっても最も負担が少ないといわれているのが弱アルカリ性の水といわれています。

 

人間の体内は弱アルカリ性でバランスがとられているといわれています。

 

あまり考えすぎるということもありませんが、なくべるなら赤ちゃんの為に最善を尽くすということも必要であるのです。

 

食材宅配サービスの選び方   

この記事に関連する記事一覧